関東一円、草刈3回6万円、k氏の相談付き(`・ω・´)キリッ!


太陽光投資で一番重要なのは良い業者を見つけること!良い業者、良い案件に出会うにはとにかく沢山の情報を得ること!【無料】で出来る資料請求だけでもして業者と繋がろう!良い案件を紹介して貰えるかも👇👇

《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

稼働済み太陽光発電所をお持ちの方はこちら

太陽光発電投資の頭金にキャッシュを全部投入してはいけない理由



 
 
キャッシュ!


まいど、まなSUNです。


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
 
 

f:id:InvestorMana:20201013210658p:plain
太陽光発電投資の頭金にキャッシュを全部投入してはいけない理由


太陽光発電投資をするならまあまあ必要なんじゃないでしょうか?頭金。


契約金だの手付けだの土地代だの姿かたちを変えて求められます。もし頭金なしでいけたら本当ラッキーです。これぞまさしくフルローン。


そしてこの頭金って結構な額が求められませんか?


それで、無理してなけなしの貯金をはたいてしまうと後で痛い目に遭うので注意が必要です。


と言うのはその後も太陽光発電所が連系して収入が入っきて、そこから返済が賄えるようにってなるまで、いろいろお金が掛かるからです。


例えば不動産取得税に自然災害保険費用など。




私の場合はこれが複数基分まとめて来ました。なのでサラリーマン給料なんて一瞬で吹き飛びました。w


そもそもキャッシュなんて保有してないですし。命がけの綱渡りです。


ま、不動産取得税については賃貸なら不要でしょう。自然災害保険も信販ローンに付帯してるものもありますので大丈夫な人も多いはず。


でもこれだけは知っておいた方が良いです。


売電収入が入ってくる前にローン返済の引き落としが始まることがある。しかもそうなる確率のほうが高い。


もしそうなったとしても一ヶ月ズレで、一基分で。そのくらいで済んでくれれば大したことないでしょう。


しかしこれが何ヶ月も返済だけが続いたり、たとえ一ヶ月ズレただけであったとしても


まとめて4基分とかになってくると結構キツイです。


だから太陽光発電投資、長期で見れば儲かる話ですが、このように短期的に見るとキャッシュが出ていくシーンってのが色々あります。


なので、ある程度そういうのも想定して手元にキャッシュを残しておいた方が身の為です。


太陽光発電所を契約するのに必死になり過ぎてキャッシュを枯渇させてしまったり、フルローンで出来るからといってキャッシュがない状態で始めてしまうと


私のように連系まもなくのタイミングで一気に資金ショートしてしまいますよ!!


信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ