関東一円、草刈3回6万円、k氏の相談付き(`・ω・´)キリッ!


太陽光投資で一番重要なのは良い業者を見つけること!良い業者、良い案件に出会うにはとにかく沢山の情報を得ること!【無料】で出来る資料請求だけでもして業者と繋がろう!良い案件を紹介して貰えるかも👇👇

太陽光投資の物件をアドバイス【無料】

《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

今なら限定「メンテナンスガイド」無料プレゼント中!【om’s】

稼働済み太陽光発電所をお持ちの方はこちら

今から野立て太陽光発電所への投資はもう遅い!?いいえ!そんな事ないと言い切れる二つの理由。



f:id:InvestorMana:20200730054317j:plain
今から野立て太陽光発電所への投資はもう遅い!?いいえ!そんな事ないと言い切れる二つの理由。

 
 
始めるのに遅すぎる事なんてひとつもない!


まいど、まなSUNです。


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ



今から野立て太陽光発電所への投資はもう遅い!?いいえ!そんな事ないと言い切れる二つの理由。


老後不安やコロナ禍で今まさに収入UPしたい。資産形成したい。副業の必要性を感じている。投資に関心がある。そんな方増えてるんじゃないでしょうか。そして今さら野立て太陽光発電への投資というものを知っちゃったアナタ。


最大の悩みはFITって終了したんじゃないの?儲かるってのは昔の話で今は大して儲からないんじゃ。。買取単価は下落してるって聞くし。本当にそんな上手い話あるの?あやしい。こんなトコじゃないですか?


そんな野立て太陽光発電所への投資ですが今からでも遅くないと言い切れる二つの理由を紹介します。


◆まず理由一つ目。『今からでもしっかり20年間固定価格で電気を売ることが出来るから』


それはFITというのは基本的に売電を開始してから20年間の制度だからです。よく終了したとか耳にするのは家の屋根とかの余剰売電。これが制度を開始して10年を超えてきたので一時期話題になりました。(余剰のFIT期間は10年)


もしくは野立ての全量売電であっても今後新しく権利を取得するのが現実的じゃなくなった系の話です。


もう一度言います。今からでもしっかり20年間固定価格で電気を売ることが出来ます。




そしてあまり知られてないようですが某信販会社の太陽光ローンでは20年の返済プランが選べる場合があります。(太陽光販売業者さんに確認してください)


これは今まで15年返済というのがスタンダードでフルローンなどの場合、完済までの15年間はあまり旨味がなかった物が開始初年度から結構な手残りを発生させることが可能になる秘密兵器なのです。どちらの返済プランでもアナタの投資基準に沿って選べば良いと思います。


詳細はこちらの記事も参考にして下さい。


www.mana-sun.com
www.mana-sun.com


◆そして理由二つ目。過去のFIT高単価時代からやってる人がいまだに新規案件を求めているから。これが何を意味するか?


これこそ真意なのです。なぜなら彼らは過去の高単価時代の旨味を知りながらも今なお新規案件を求めているのです。つまるところ今でも旨味があるということ。


これは今からやろうとしているアナタがもし今さらなんて遅いんじゃ、、と悩んでるなら全くのお門違いである事を証明しているのです。


アナタもせっかく知る機会を得たのです。是非正しい情報を仕入れ、間違いの無いジャッジをして頂きたいと思います。まなSUNも約一年前は同じように今さら遅いとか儲からないとか言われていた野立て太陽光発電所ですが、これはイケると判断して行動を起こしました。


再エネ普及に貢献して、自分も儲かる。非常に満足度が高い行動であると言えます。


信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ