緊急事態宣言の緊急性が伝わらない理由



f:id:InvestorMana:20210421060324p:plain
 
 
空気の読み合い!


まいど、まなSUNです。


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ


もう三度目になるんですね。緊急事態宣言。


三度目の正直なんてセリフありますが、これは三度もやるもんじゃなかった。


最初の一発目が肝心だった。


出せよ出せよの空気に押され出してしまった感じ? で、皆さん空気読んで行動してください。みたいな。


ただし飲食店や娯楽施設には強制的に休業要請します。なんで?


20時以降はウイルスの感染力が上がるのか? 昼間は良くて夜がいけない納得する理由が見つからない。あったとしても伝わってこない。


仕事は出来る限りリモートで! 現場は実作業があるのでムリムリ。


スタッフの人もたまにはハンコ押したりFAX確認したり出社OKよ!


どこが緊急事態なんやろう。これだから緊急性が伝わらないのだ。


一発目の緊急事態宣言が失敗だったから。


もう二度も三度もダメ。緊急性が伝わらない。緊急事態宣言慣れというのか。




もう電車もバスも止めて、企業向けの電気もガスも止めればいい。


そうすれば皆んな家でじっとするだろう。


いや、そこまでする必要ない、経済回すのが大事だって空気出すんなら、もう名ばかり緊急事態宣言なんてやめよう。


私の一生のお願いと同じで使えば使うほど信用を失う。


しかしこんな政府の茶番に振り回されつつ我が家は今日もそれぞれ職場や学校へ向かうのです。


出来れば行きたくないのに


空気読みながら、、、


信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ