正社員の定年制度が続々と廃止に、アナタ一生戦えますか!?



f:id:InvestorMana:20200829090336p:plain
 
 
一生働けますか!?


まいど、まなSUNです。


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ


24時間戦えますか!?


これはバブルの時代。働けば働くほど給料が増えた時代。栄養剤のCMに使われたキャッチフレーズです。


f:id:InvestorMana:20200307074043p:plain


これからの時代はやっぱり、どうやら私の予言した通り


一生戦えますか!?


これで決まりそうです。


www.nikkei.com


皆さんご存知でしょうか?国はこの四月から企業に対し70歳まで就業機会確保の努力義務を求めています。


【あすから変わる】70歳まで就業機会確保 企業に努力義務 | NHKニュース


残念ですがこの流れは加速する事はあっても減退することはありません。


我々はこれから(今も)前代未聞の超々々~超高齢化社会を生きていかねばなりません。


生きていく=お金が必要=働かざるを得ない


f:id:InvestorMana:20210420060013p:plain
60歳以降も働きたいと思う理由、3位生活の質向上、2位健康維持、1位は?|@DIME アットダイム


コンビニやファーストフードの店員を思い浮かべてください。以前は高校生のアルバイトが主流でしたが今は高齢者がどんどん入ってきています。


地方ではさらにこの傾向が強く田舎のマクドナルドに行けば実感します。


残酷ですが高齢者の間でも格差は拡がっています。資産や年金が十分で働かなくても生活できる人とそうでない人が生まれています。


働きたくなくても働かざるを得ない高齢者が増えている。


では我々がそうならない為に一体どうすれば良いのか?


それが会社の退職金や年金に頼らない将来設計。『自分定年』を作ることです。


資産や配当からの収入をコツコツ積み上げていって将来働かなくても生活に困らないように準備しましょう。


その為に今のうちから投資や副業に取り組むのです。




もちろん投資にはそれなりのリスクは付きまとうし副業では簡単に稼げませんのでちょっとずつ勉強しながら進めて欲しいのですが


このまま何も考えず退職金や年金をあてにしていると必ず歳喰ってから突き付けられます。


アナタ一生戦えますか!?


信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ