まなSUNブログ

投資×副業=複業で稼ぎたい人のリアルな発信

おすすめ記事
トラリピの最強設定を1クリックで設定する方法

翌日に1000円もらえる←家族や友人とやれば2000円以上もらえる方法

招待コード入力とポイントサイト経由で5800円もらう方法
みんなの銀行」使ってます?
1,000円もらえるし振込手数料タダの特典あるしおすすめ。

知らないと損する「SweatCoin」やる時に気をつけるべき3つのこと

 
普段スマホを持ち歩いてるのに「SweatCoin」を入れてない人はその時点で損していますので、まずは【SweatCoinって何?】から


「SweatCoin」の始め方・ウォレット作成をわかりやすく解説

無料アプリ入れてるだけで暗号資産(仮想通貨)が貰えるんだから、そりゃあもう飛ぶ鳥を落とす勢いです。

そんな楽しい大流行の歩くだけで稼げる無料アプリ「SweatCoin」ですが、じつはやる時に知らないと損する簡単な注意点が3つあります。

なので今回は、知らないと損する「SweatCoin」やる時に気をつけるべき3つのことを紹介します。

知らないと損する「SweatCoin」やる時に気をつけるべき3つのこと

1日20分【2倍ブースト】を忘れない

「SweatCoin」には1日1回20分【2倍ブースト】なるスイッチが利用できるサービスがあります。

報酬が2倍になりますので、忘れずに活用して効率よく稼ぎましょう。特にこれからガッツリ歩くぞというタイミングにやれば効率的です。

やりかたは超かんたん。

まずアプリを起動させて画面を少しだけ下にスクロールしてください。

このようなボタンが見つかるはず。【Open Boost】

これをタップするだけ。

たったそれだけで20分の【2倍ブースト】タイムがはじまります。

1日1回20分【2倍ブースト】忘れずに活用して効率よく稼ぎましょう。


【デイリーリワード】をこなす

こちらも忘れずにやりましょう。

デイリーリワードとは0歩、500歩、1,000歩のノルマを達成するとチャレンジできる仕組みで、1日につきMAX3回のチャンスがあります。

30秒ほどの広告が流れるのを待てば、ランダムで0〜1000SWCの報酬を獲得できます。

この広告が「SweatCoin」が無料で利用できる仕組みのひとつです。

やり方はこれも同じくアプリを起動させて画面を下にスクロールします。

このような画面が見つかりますので、獲得ボタンをタップするだけ。

これも超かんたんなので忘れずにやりましょう。


歩きスマホはダメ

当たり前のことですがあえて書いておきます。

歩きスマホは事故やケガのもとです。周りにも迷惑をかけますのでやめましょう。

ということで、そもそもやってはいけない歩きスマホ。

じつは「SweatCoin」でも損する可能性があります。

歩数のカウントがされないことです。

歩きスマホに限りませんがスマホの歩数計なので、環境によってはキチンと歩数をカウントしてくれないことがあります。

しかも歩きスマホは先ほども言いましたがマナー違反です。

やめておきましょう。



まとめ:知らないと損する「SweatCoin」やる時に気をつけるべき3つのこと

今回は知らないと損する「SweatCoin」やる時に気をつけるべき3つのことについて紹介させていただきました。

もういちど要点をおさらいしておきましょう。

✅1日1回20分【2倍ブースト】を活用して効率よく稼ぐ

✅1日MAX3回【デイリーリワード】をこなす

✅歩きスマホでは歩数のカウントがされない場合がある

以上のことに気をつけて、より楽しく、より稼げる「SweatCoin」ライフを送りましょう♪

よかったら次の記事も参考にしてみてください。


「SweatCoin」の始め方・ウォレット作成をわかりやすく解説


【逃すな】タダで2,500円分のビットコインもらう方法

信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!

プライバシーポリシー・お問い合わせ