まなSUNブログ〜太陽光発電と米国インデックス積み立てにフルインベスト!経済的自由を手に入れる〜

養育費【13万円/月】バツイチ会社員がセミリタイヤを目指すブログ

貧乏脳では一生解決できない資本主義社会の悩み





お金主義!


まいど、まなSUNです。


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ


貧乏脳ではお金についての悩みが一生解決できません。


我々が生活しているこの世の中は資本主義社会です。


この世界では資本と言えばお金です。


ですので分かりやすく言えば『お金主義社会』です。


まれに『お金が全てじゃない!』なんて声高に主張する人が居ます。


しかし、そんな人に限ってお金の悩みが尽きずお金のために汗水垂らして働いたりしているものです。


お金持ちはお金の働かせ方を良く知っています。


その反対で貧乏人はお金のために汗水垂らし一生働きます。


事実、この世の中お金があればほとんどのものが手に入ります。


夢や希望や愛でさえ。


お金があれば夢に何度でもチャレンジできます。


お金があれば人の心を動かすことだってできます。


だから、この世界で幸せを掴むためには『お金が全てじゃない!』なんて現実逃避をしてないで、お金第一の考え方で生きていくのが合理的です。


お金があれば、より高い教育や医療を受けることが出来ます。


家族と美味しい食事や旅行に行けます。


仕事という労働に人生の大半を奪われることが無くなります。


つまりお金があれば自分の人生を自分の好きなように選択する事が可能です。


f:id:InvestorMana:20210810070315p:plain


お金持ちが労働に時間を奪われる事が無いという事は


お金持ちは人々に平等に与えられたはずの時間でさえ、お金で手に入れていることになります。


【タイム・イズ・マネー】時は金なり、は貧乏人の思考です。


自分の時間をお金に交換するという考え。


なので資本主義社会では労働者は資本家に搾取されっぱなしの人生になります。


それがイヤなら少しずつ資本家になる事を目指しましょう。


いきなり貧乏脳を抜け出すのは難しいですが、現在では少ない元手でも手軽に開始できる『つみたてNISA』や『iDeCo』があります。


税金面でも優遇されていますので小さな額からでも資本家になることが可能です。


また、不動産や太陽光発電といったレバレッジを効かせた投資で大きいお金に働いてもらうことも有効です。


貧乏脳から抜け出し、お金の悩みから解放されるためには


この、お金がお金を生む感覚を覚え、慣れ、仕組みをつくっていく事が必要です。




信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ