まなSUNブログ〜太陽光発電と米国インデックス積み立てにフルインベスト!経済的自由を手に入れる〜

養育費【13万円/月】バツイチ会社員がセミリタイヤを目指すブログ

米国インデックスや仮想通貨に資産を全集中させても問題ない理由



 
 
全集中!


まいど、まなSUNです。


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ


米国インデックスや仮想通貨に資産を全集中させても問題ない理由


f:id:InvestorMana:20210611085329p:plain


それは私の人的資本と太陽光発電からの収入が日本円に依存しているからです。


分散投資の観点からすると現在進行形で衰退している国家の法定通貨で資産を保有するのはナンセンスです。それが日本円です。


もしアナタが違う! 日本はこれからますます発展し経済はうなぎのぼりに成長する! と考えているなら資産は日本円で保有すれば良いです。


日本に集中投資ですね。


しかし私はそうは考えていないので資産をバランスさせるために生活費以外のお金は全て米国インデックスや仮想通貨に全集中させます。


いや! それじゃあバランスじゃない集中投資だ! って声が聞こえますがそれは違います。


なぜなら我が家はこれからも日本円で最低2億とか3億とかは稼いでいくからです。


これからの稼ぎのポートフォリオが100%日本円で組まれているから。だから今の生活費以外の微々たる資産を全て日本円以外にしたって問題ないのです。


バランス的にはまだまだ日本に偏ってる状態です。


何が正解かは分かりませんが少なくとも今までの日本に全集中スタイルが上手くいく算段はありません。


あの頃は人口ボーナス高度成長に支えられ年功序列に終身雇用で退職金。預金の金利で満足、年金満額。などなど日本に集中投資するのがたまたま正解だったに過ぎません。


これからの時代それと同じ手法で勝ち続けられるでしょうか? 


衰退する国ではなかなか難易度が高いのではないでしょうか?


まだまだ探す気ですか?


それより僕と踊りませんか? 




ということで私のお給料と太陽光発電で得た消費税還付とキャッシュフローの再投資先は大体決まりました。


と言うかやっぱりこれまでの方向性とあまり変わりません。


これから得る収入が日本円、日本の会社、日本で商売に偏っているならばお金に働いてもらうのはグローバルな世界を舞台に働いてもらうのが良いです。


信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ