関東一円、草刈3回6万円、k氏の相談付き(`・ω・´)キリッ!


太陽光投資で一番重要なのは良い業者を見つけること!良い業者、良い案件に出会うにはとにかく沢山の情報を得ること!【無料】で出来る資料請求だけでもして業者と繋がろう!良い案件を紹介して貰えるかも👇👇

《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

稼働済み太陽光発電所をお持ちの方はこちら

借りれることの価値。レッツ!レバレッジ!



 
 
レッツ!レバレッジ!


まいど、まなSUNです。


👇👇応援クリックお願いします👇👇

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


f:id:InvestorMana:20200719065635p:plain


借りれるという事は財産です。


ん?借金なのに財産?


よく分かりません?


いやいや、目の前の貯金や資産だけが財産ではなくて、私は借りれる額までがその人の財産だと考えてます。


世間ではいまだに悪いとか怖いなどのイメージが強い借金ですが上手に利用する事で自己資金以上のお金を引き出せるわけですから


借入可能額はその人の財産です。


果たして借金とはそんなに悪いものなのでしょうか?


おそらく大体の日本人が受けてきた学校教育=優良納税マシーン育成プログラムに則った価値観からすると借金イコール悪のイメージが強いはず。


統率を乱さず勉学し、働き、納税、消費する。みごとに国民の義務を果たします。資本主義では搾取される側です。


そんな感覚の大衆でも少なくとも一生に一度くらいはデカい借金するのではないでしょうか。


車?マイホーム?などなど。悪いとか怖いとか思いつつも。


この種の借金は書籍『金持ち父さん貧乏父さん』でいうところの負債です。だから善良な納税マシーンである我々には、なんとなく借金イコール悪いというイメージがあります。


財布からお金を奪っていくから。家や車のローンって月にウン万、十ウン万円だから。


でも資産を買うという意味の事業性のある借金であればそんなに悪いものでも無い。金融機関のチカラを借りて規模のデカい投資をし利ザヤを取る。


いわゆるレバレッジ=テコの原理です。


己の与信に気づいてないアナタ!借りれるというのは財産です。


アナタが今まで真面目に勤めてきたからこそ。サラリーマンに与えられた与信。その価値に気づいてない方が多いのではないでしょうか。自分のことを見くびらないでください。


もう一度言います。借りれるということは財産です。


この借金を上手く使って資産を増やすって思考が手に入れば、借金に対する悪いとか怖いといった印象は無くなります。


信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!

👇👇応援クリックお願いします👇👇

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村