【太陽光発電投資】なにはともあれFITは最高!!



 
 
なにはともあれFITは最高!!


まいど、まなSUNです。


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ


良いですか?アナタ!なにはともあれFITは最高!!です。


四の五の言わず会社員なら黙ってFITです。まだ間に合う内は。


なんせ頭のつくりが収入はボチボチしか稼げないけど毎月入ってくるってのに慣れてますから。


だから外には大儲け出来る可能性があるのに失敗することから逃げて会社員やっているんです。私もそうです。


最近は先行者の方々は非FIT事業を見据えて動きをかけてる方がチラホラ出て来ましたね。


良い流れです。国の本来の目的ですから。FITでしっかり練習してもらって、未来永劫にわたり再エネの普及と発展に努めていってくれる。


そんな事業者をたくさん育成したかったのです。


だから、アナタも先行者利益を狙って非FITを見据えて先行投資する上級者のマネをしたいかも知れません。


しかし!まだ今から太陽光を始めるって方には是非しっかりと今あるFITのもとでスタートを切って頂きたいと思います。


太陽光発電投資の魅力は何でしたか?


そう!


国が後ろ盾する再エネ普及のためのドーピング制度、FITによる20年間の固定買取価格でしたよね?


不動産投資とはまた違う安定性。空室リスクや競合とのぶつかり合いがない事がその大きな魅力のひとつでした。


つまり、20年間お客様を探す必要がない。価格競争もない。そんな世界が広がっています。


これは他のビジネスや不動産投資では、あり得ない状況です。他の商売では必ず客付けと価格調整が必要です。企業努力ってやつ。競争ですから。


だからこそ競争がない、FITに守られた太陽光発電投資というのはサラリーマンでも副業として取り組める投資?というか事業でした。




しかしそれが非FITの発電事業では揺らいできます。


買い手を見つけないといけないです。売り手が増えれば価格競争にもなるでしょう。価格以外で勝負できる付加価値を提供できれば話は別ですが。


いくら美人のママ発電家がつくった電気です!って言っても高く売れないですよね。


付加価値って言っても再エネによる電気ですよっていう程度です。


じゃあ結局は太陽光同士もしくは他の再エネとなんら変わりありません。


あとから参入してきた安くて高性能な太陽光発電所には価格競争でやられてしまうかも知れません。


たしかに先行者利益ってのはあると思います。ビッグチャンスと捉えることも可能です。


しかし、そこにはそれなりのリスクがあるというのも事実です。


FIT太陽光がなぜ信販ローンで15年や20年も借りれるか分かってますか?


FITだからです。


さらに!幸か不幸か私には土地を抑える現金が手元にありませんので?www


取り組むのは無理なんですね〜(笑)


非FITのパイオニアはベテランさん達にお任せします。


バッサバッサ稼いじゃってくださ~い。


私はFIT温泉に浸かりながら応援しています!

f:id:InvestorMana:20201127051250p:plain
なにはともあれFITは最高!!


なんせFITは20年間も国が電力買い取りを保証してくれるサブスクリプションビジネスですから。


信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ