【今だけ】野立て分譲太陽光発電投資のキャッシュフローを向上させるたった二つの方法とは



f:id:InvestorMana:20200416090433p:plain
【今だけ】野立て分譲太陽光発電投資のキャッシュフローを向上させるたった二つの方法とは

 
 
鉄は熱いうちに打て!!


どうも、まなSUNです。


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ


【今だけ】野立て分譲太陽光発電投資のキャッシュフローを向上させるたった二つの方法とは


サラリーマンの副業でも比較的手軽に管理できる低圧ジャンルの野立て太陽光発電所の運営。これのFIT制度を利用した事業は今は売電権利付き土地を持ってない場合


売電権利付き土地と設備がセットになったいわゆる分譲で販売されている案件から探すことになると思います。これは2019年までにFIT認定を受けた物が事実上低圧ジャンルの最終になる為です。


そして市場はどんな状況かと言うと案件がどんどん売れて減る一方です。だって新規で認定を取ることは出来なくなったから。今ある認定受けた案件がなくなれば売り切れです。だからだんだんプレミア感が増してきて価格は高騰傾向です。


もちろん利回りも下がります。それでもやらないよりはやった方がマシなので売れます。ではフルローンでしか取り組めない普通のサラリーマンにとってうま味は全く無くなってしまったのでしょうか?




答えは『ノー』です。つぎに言うたった二つの今が旬の戦略を取ることでフルローンでも初年度からウマウマな手残りを出すことが出来ます。


それは・・・


①アプラスの20年返済クレジットで購入する
www.mana-sun.com
www.mana-sun.com
www.mana-sun.com


②片面パネルでパッケージングされた案件を両面パネルへ変更する(価格は据え置き)
www.mana-sun.com
www.mana-sun.com


たったこれだけで初年度からかなりまとまったキャッシュフローが得られます。標準的な2,000万程度の案件でわかりやすく説明すると①の効果で約40万/年アップします。②の効果で約5~10万アップします。


もし15年フルローンで初年度の手残りがなさそうなカツカツの案件だったとしてもこの二つの効果でいきなり50万/年のキャッシュフローマシーンに変貌してしまう、何ともヨダレもんの戦略です。




ただし【今だけ】と言いました。やるならなるべく早く動いた方が良いです。いつもと同じです。そのうち①も②もありきで業界スタンダードになっていきます。そのときにはもうこんなキャッシュフローは出せない価格設定になっているでしょう。


だからこそ、鉄は熱いうちに打て!


①も②も対応出来る業者、出来ない業者がありますのでなるべくたくさんの業者とコンタクト取ってみてください。分譲まとめサイトなんか【無料】で活用できるものは上手に利用しましょう!


信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!


👇👇応援クリックお願いします👇👇
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ