全て理解してから行動しようなんて思っていたらいつまでたっても始められない



七転八起!
どうも、まなSUNです。

👇👇応援クリックお願いします👇👇

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
f:id:InvestorMana:20200215143234p:plain

これは何も投資に限ったはなしではありません。どんな事でも全てを理解するには時間がかかります。勉強や知識習得、計画や段取りばかり考えて行動に移せてない。

(てか、全てなんて理解できる日がくるのか?ま、いいや)


頭でっかちになって行動するタイミングを見失う。


身に覚え有りませんか?


もちろん行動にはチャンスやタイミングもありますから何も考えないのはマズイです。空回りや的外れってやつですね。


でもある程度タイミングや方向性が妥当だなと思ったら、知識や計画性が少しぐらい不透明でもすぐ行動に移すのが良いと思います。


今の時代とっても変化のスピード早いので、しかもこれからもっと早くなっていくでしょう。取り残されないためにも。


やり方としては少しずつやれば良いと思います。そうやれば軌道修正や後戻りも効くし、何より経験値が増えますから!!


人生を賭けた一世一代の大博打みたいな事はしない方が良い


なんか大企業病を抱えた日本の会社とアメリカの勢いのある会社の差に似てますねwww


日本企業:『お客様のニーズを的確にとらえる為、市場調査を徹底的に行え!そして念入りな計画、製品設計、開発プロジェクトだ!!大量に作って原価下げれるよう生産設備に投資するのだ!!』


社員:『しゃ、社長~!!!、お客様のニーズが変化し始めています、方向転換したほうが・・・』


日本企業:『ええ~い、やかましい!!これまでいくら開発費と時間を注いだと思ってんだ!!しかも設備も発注済みだ!!後戻りできるわけがなかろう!!!売って売って売りまくれ!!売れないのはお前らの営業がヘタクソなんや~!!!』


いっぽう


勢いのある会社:『なんかこれ面白そうじゃね?、とりあえず未完成だけどお試しで発表してみよっか、お試しだからそんな費用かかんね~し』


市場の反応:『楽しそうなのが出たけど、ここがイマイチだな~』


勢いのある会社:『あ、じゃ~ココをこう変えればもっと良くなんじゃね?まだ変更効くし』


それで成功につながりゃ良いし、失敗すればまた他のアイデアにチャレンジできます。そうしてイノベーションが生まれるのでしょう。


勉強や計画を念入りにしすぎると得てして思考が固まりチャンスを逃す、一向に始められないといった場面に遭遇します。


べつに
『失敗したって良いじゃない!成功するまでw』


失敗したく無い人はチャレンジしないので成功もしませんwww( ̄▽ ̄)ガハハハッ


信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!


だからといって目的と手段を間違えてはいけません
www.mana-sun.com



👇👇応援クリックお願いします👇👇

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ