【考察】新型コロナ肺炎流行に政府が本気で対策しないワケ



ミーハー!
どうも、まなSUNです。

👇👇応援クリックお願いします👇👇

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ


普段は太陽光発電を中心に記事にしていてコロナと言えば太陽光を彷彿とさせます。


我々にとっては神様太陽様ですが、こちらのコロナは厄介です。


政府がコロナ対策を本気でしないのはもしかして『少子高齢化対策』?と思ったらゾッとしたはなし。

f:id:InvestorMana:20200216083320p:plain

20年という長いFIT期間を乗り切るためにもこの国の未来、地球の未来にはアンテナ張ってないといけません。


かねてより日本政府が頭を抱えている問題『少子高齢化』膨らむ介護医療費、年金問題。老後2,000万は面倒見れないってのも記憶に新しいですよね。


どれもこれも日本人の寿命が伸びた事とそれを支える財源が不足している事による制度の破綻が要因です。


本来であればそれを支えるはずだった財源は諸先進国に置き去りにされ一向に上がらない生産性が物語るように伸びてません。


その為繰り返される税負担、保険負担の増加。


それはつまり現役世代の負担増を意味してるワケで、結婚や子育てといった環境を持てない若者が急増。


さらに『少子高齢化』へと拍車をかける。


負のスパイラルに陥っている。


どげんかせんといかん


そう悩んでいた当時首相まなSUNのところに厚労大臣が報告しにきました。


厚労大臣:『新型コロナ肺炎の流行で死者が出始めています。特に体力の弱い高齢者が犠牲になってる模様』


まなSUN:『て~れってれ~♪』(このまま放置してりゃ合法的に高齢者を減らせる)


厚労大臣:『病院内での感染も確認されており事態は深刻かと』


まなSUN:(大して体調不良でもないのに安いからといって病院を井戸端会議の場として利用しているメンツへの医療費負担が減るやん!!


まさか!?とは思いますが、万が一そうだとしたら恐ろしい話でお金の事も健康の事もそうですが


自分の身は自分で守れ!!


信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!


老後の資金計画に
www.mana-sun.com



通勤列車は感染リスク大
こんな事態に備えて投資やブログの収入があれば良いですね
www.mana-sun.com

www.mana-sun.com




👇👇応援クリックお願いします👇👇

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ