野立て太陽光発電の分譲やってる業者の社員は自分の発電所を持たないのか?~現役社長よりコメントいただきました~



 


レッツ!インタビュー!
どうも、まなSUNです。

👇👇応援クリックお願いします👇👇

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ


f:id:InvestorMana:20200113085437j:plain


さて以前の記事、野立て太陽光を分譲販売してる業者に対し『そんなに儲かるんなら、アナタしないの?』のはなしの続きです。
www.mana-sun.com



投資初心者の不安をストレートにぶつけ、返ってきた答えを勝手に当方が尾ひれ羽ひれ付け妄想しました。


すると、ありがた~~~いコトに!!現役社長から、まなSUN!その妄想あながち間違ってないよっ!ってお言葉と

さらに興味深いコメントをいただきました!

その社長とは太陽光にどっぷりハマり好きすぎて所有だけに収まらず、自ら設置販売してしまおう!といったマジキチ野郎太陽光猛者!すご~いお方なのだ。
ksandesu.hatenablog.com


これはこれは社長にわざわざインタビューする手間が省けたぞ
(´艸`*)ニンマリ


早速記事にしちゃいましょ~うwww


いただいたお言葉を引用すると。。。

業者の社員が融資付け出来ず、所有出来ないというのはあるあるです
所有がダメって話もあるあるです、業者経営者としては社員に案件つままれては
会社の利益をもってかれることになりますからね
また、売電事業は、原価で発電所を建設しても、チマチマしか利益が上がっていかないので
売却して一気に利益を上げて資金繰りもよくしたいと、こう考えるのは自然なことで
財務体質改善で銀行からのスコアリングも上がって、さらに金を借りたり出来るようになるわけです


ん~~~。なるほど!!


やっぱり!太陽光投資というジャンル自体は詐欺まがいの行為では無さそうやね!


ヨカッタ~!!安心!!


まなSUN
『カモにされた』
んじゃないかって内心ちょっと不安だったんだよね~。(;^ω^)


誰だってそうだよね?連携待ちのワクドキ♡



信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!

👇👇応援クリックお願いします👇👇

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ