野立て太陽光発電の分譲やってる業者の社員は自分の発電所を持たないのか?



  


テ ミ Why~♪♪
どうも、まなSUNです。

👇👇応援クリックお願いします👇👇

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ


f:id:InvestorMana:20200113085437j:plain


太陽光、儲かりますよ~そこのアナタ!投資シマセンカ!!って、怪しい~( 一一)と思ってるそこのアナタ!私もそうでした。


だって本当に儲かるんなら自分がやればええやん!ってコトで前の記事にも書きました。


『てか業者の営業よ、儲かるんなら君はしないの?』のはなしです。
www.mana-sun.com




それこそ借り入れして投資なんて最近ではカボチャの〇車トラブルがあったりしてヤケドしそうな雰囲気満点ですよね~wwん~これは私も騙されているに違いないきっと。



そう思って、太陽光業者と会うといつも言ってたんですよね「カモがネギしょってやって来ましたよ!」ってw



すると返しは大体こんな感じ 「何をおっしゃいますやら、不要な土地を処分したい地権者。われわれ設置業者。そして事業者となるアナタ。その三方ヨシ!そう、まさにWin、Win、Winの関係なんです!」と。



さらに加えて環境にも良いと。三方ヨシは商いの基本理念や!うっ、や、ヤバイ、口車に乗ってしまいそうや。汗



そこで!!、まなSUNはいつもこの質問を投げかけてました!THEインタビュー!for業者。



まなSUN:『あの~、メリットは分かりましたが、そんなに儲かるんなら、アナタ投資すればいいじゃない?』


業者A:『あ、はい私やってます。不動産もやってるんですが、FITの安定感はハンパないっすよw』


何と軽々しく。くっ、マウント取りに来たか。と思ったのもつかの間、この方その業者オーナーのご子息。。


なるほど。不動産も所有かww元々資産がおありなのね。。。



まなSUN:『ではなぜ販売を?』


業者A:『融資が付けばもっとやりたいんスが、これ以上借りれないんスよね~』 

(軽ぅ~。汗)



その会社ではメガソーラーも所有してるし、本人も野立て所有。それでも分譲サッサ売ればキャッシュになるという事でした。

事業者さんには20年間も管理して貰う代わりにそれなりの儲けを出して貰えれば良いかなと。いう事でした。



そしてもひとつ



業者B:『あの~投資したいのは山々なんですが、ダメなんですよねウチの会社。』要するに社内規定で禁止されてるとの事。


ホンマかよwww


で、これは当方の推測。恐らく融資の面で不利なのかと。太陽光業者って中小で歴史が浅かったり。。あくまで推測ですがっ。



レクサス勧めまくる店員が皆そこのレクサス乗ってるか!?と言ったら。。。。


ですよね。その人それぞれですよね。



不動産に金貸す銀行なども直接不動産に手ぇ出しませんよね。


そんな感じなんです。たぶん。



売ってる側や金貸す側は基本それが本業なのでそこにフォーカスしている感じですかね!

不動産屋も全部所有するかと言えばそうでもなくて良物件だから絶対売らないって事ありませんよね。

それなりに知識がないと地雷踏まされる可能性はあるけど。。。




だから太陽光もババ引かないようにある程度知識をもって挑戦すれば比較的シミュレーション通りに行くだろうし詐欺みたいな事には遭わないと思います。




でなきゃ成功体験ブログもこんなに生まれませんよね。知識を付けるツールのひとつとして色んな方のブログも参考にして下さい。



このボタン押すとジャンプしますにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ




【まとめ】
出来るならやった方が良い




信じるか信じないかはアナタ次第!
レッツ!インベスト!

👇👇応援クリックお願いします👇👇

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ